スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTEdit for Mac 

今日はまだフォントを入手していない!

どこぞで「OTEdit」のMac版が登場したらしいとのウワサを聞きつけた

早速行ってみた。

早速ダウンロードして使ってみたい・・・・とは思ったけれど
あいにく自分の所にはMac無かったりする
ので説明文だけ読んだ

Mac版のOTEditで作った書体と、Windows版のOTEditで作った書体は
互換性があるらしい。
当然、Mac版のOTEditで作った書体はMacで使えなきゃしょうがないわけで
・・・・まぁWindows版のOTEditで作ったフォントはMacでも使えるのかなと思う。Mac持ってないから確認してないけれど。

「トマトゼリィ」の文字をいくつか増やした。
漢字数文字と「ぽげムた」と☆を作ってみた。
「ぽげムた」は●の所にエンコードしておきました。
「トマトゼリィ」最新版が気になる人はメール下さい
これから「ギリシャ文字」と「ロシア文字」を作ろうと思う

それとは関係なく、ついフォントを増やしてしまう
やっぱり俺はフォント馬鹿
スポンサーサイト

OTEditの新ヴァージョン 

今日もフォントを入手してしまった!

OTEditの新ヴァージョンがアップしたらしいので早速拾いに行った。
そしたら、ついでに毛筆書体をフリーで落とせるようになってたので
ついでにダウンロードしてきた。

さらに、気が向いたのであちこち行っていろいろフォントを拾ってきた。

さっき拾った分はまだ解凍していない。

それとは関係なく、ついフォントを増やしてしまう
やっぱり俺はフォント馬鹿

ショック 

今日はまだフォントを入手していない!

それに。作りかけのフォントの開発コードネーム「突貫工事」の
イラレのファイルその2が壊れてしまっていてちゃんと開かない。

作り直し・・・・・・・・・・・・

それとは関係なく、ついフォントを増やしてしまう
やっぱり俺はフォント馬鹿
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。