スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTEdit Ver3.0 

今日もまだフォントをダウンロードしてきていない!


いきなりTTEditのヴァージョンが3.0になった。

早速ダウンロードして使ってみる。


前から「あったらいいなぁ」と思っていたIllustratorのファイルのインポートとやらをやってみる。

便利だ。

今までフォトショップで、ラスタライズという行程をかませていて、

ラスタライズしたもののアウトラインを取っていた。

その分画像が劣化したのだけれど

その手間暇劣化がなくなったので素晴らしい。

コピペというのもお手軽。


欠点はある。


白いオブジェクトも黒く表現されてしまう。

ストロークのデータも飛ぶし。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


スポンサーサイト

雑誌収録の傾向? 

今日はまだフォントをダウンロードしてきていない!


俺は、自分で使うのならば、ひらがな・カタカナは2バイト系の方が使いやすいと思うが

雑誌の類は、1バイト系の方を優先して収録したがるように思う。


容量のせいか・・・・・・


話は変わるが、麻雀牌シリーズのソウズを作り込んでいる。

やっぱり、偽物臭いアルファベットだ。

マンズと字牌は同時に作れそうだ。


ちなみに、「湯気」も同時進行。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


昨日のダウンロード書体数  64組


1バイトかな文字のエンコード 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


まれに、「ネイティブの日本語使い」ではない人が作ったと思われる

1バイトかなフォントに出会うことがある。

作った人が「ネイティブの日本語使い」かそうでないかを見分けるのはカンタンだ。

ダブルクリックして見本を開けてみよう。

見本の、書体名・著作権云々の下、アルファベットならABC順に見本が出る場所を見よう。

「ネイティブ」が作ったならば、1バイトカナフォントのエンコードは大体「ちこそしいは・・・・」となるが

そうでない人が作ったモノは「あいうえおかきくけこ・・・・」となるはずである。

(五十音の順番をちゃんと判っているならば)


なぜか。

「ネイティブの日本語使い」は、国籍によらず、大体日本を住みかとし、パソコンも日本で買う。

日本で買ったパソコンは、自作でも、かなり高い確率で日本語対応のキーボードが付く。

このキーボードが原因なのだ。


「ネイティブ」の作った1バイトかなフォントには、

「入力モードをアルファベットにして、かな入力する」という特徴がある。

日本語対応キーボードのユーザーにとって、これはある程度は便利である。

一番最初に、コレを思いついた人は偉いと思う。

でも、ネイティブではない人のキーボードには、

大体の場合日本語の文字なんて書いてない・・・

つまり、彼らは「A」のキーに「ち」と書いてあることを知らないのだ。

なので、とりあえず「アルファベット順」に当たる五十音順に並べるのだ。


もっとも、「ネイティブの日本語使い」の作った1バイトかなフォントも、

「ぱぴぷぺぽ」や「ろ」の関係で、エンコードには個人差が出る。

「フォント作家のお約束」程度でいいから統一した方がよいのでは、とちょっと思う。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  84組


幽霊と湯気は似ている 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


最近、「湯気」というフォントを作っている。

その名の通り、湯気をコンセプトに、

タブレットでぐりぐり書いて、曲線にこだわって点を打っているが、

出来上がってきたら・・・


お化けが出そうなフォントになっていた。


書体名変えようかな・・・・


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  71組


ぬ ふ @ 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


「@」のデザインは難しい。


それ以上に「ぬ」や「ふ」のデザインは難しい。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  111組


数学フォント 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


始めてUNIXのフォントを配っているページを見た。

但しDingbats系だ。おまけに英語で書いてある。

でも書体名はなぜか日本語(ローマ字)だ。


何々、「Sugaku Fonts....Sugaku means mathmatics in Japanese」・・・ふむふむ。

数学フォントか。

この人何者だろう?

日本人でデザイナーになりたがる人間で、「数学大好き」な奴はあまりいないと思う。なんとなく。

俺も含めて。但し、俺は「算数」は得意な方だ。


リンクをたどって流れ着いた先なので、INDEXページを当たってみる。

プロフィールがあった。

「ベルギー生まれ、ベルギー育ち、大学を出て結婚して、大阪の大学に2年間留学」

(俺訳、かなりおおざっぱ)はー、大阪に2年いたから日本語知ってるワケね。

だけどたった2年だからあまりこなれた日本語使っていないワケね・・・・


だけど、俺の英語もネイティブが見たら全然こなれていないと思う。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  まだ数えていない


UNIX使いにならないと判らないことだと思う 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


今日、日本語のUNIXのTTフォントについて何か知らないか、というメールが来た(英語で。)


そういえば、UNIX用のフォントって全くと言っていいぐらい見たこと無いのだが

(世界中のどこに行っても)

一体UNIXのフォント事情ってどうなっているのだろう?


自分のパソコンが自作なので、LINUXを入れようかと

アタマの片隅でちょっと考えてやめたのだが

尋ねられると気になるなあ

でも、MacOSX以外のUNIX系使っている人って、日本じゃそういないだろうし。


話は変わるが、昨日書体をきっちり整理して、今日バックアップを取った。

総計で9000書体越えてた。・・・買った奴のバックアップも入れて。

5ケタの大台に乗る日も近い気がする。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  17組


持っている書体数 アルファベット8222書体 1バイトカタカナ207書体 1バイトひらがな48書体

1バイト漢字12書体 2バイト日本語93書体 その他言語含む記号系169書体 絵291書体

PostScript有効36書体 計9042書体 全部Windows用、今日拾ってきたのは含まず

バックアップ・気づかぬダブリ含む 


ワードエクセル使わないなぁ 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


昨日かおとついあたりに、また雑誌ムック系からメールが来た。

今度はワードの本らしい。

とはいえ、「フォント作家」に編集がメールを出す段階では、まだ

モノは形になっていない、のであと何ヶ月かかかるだろう。

時期が来たらまた詳しく書く。


実は、俺は「ワード?エクセル?何それ」の世界の人間である。

大体の用事は、フォトショップ、イラストレーター、ファイアーワークス、ドリームウィーバー、

MS-DOSの時代からの愛用一太郎、TTEditとIE、そいからフリーウェアいくらか

まれにFLASH、この辺で用が足りてしまう。

Win2000があるからATMはいらないし・・・・


とはいえ、最近の世間様はワードとエクセルがこなせないと

「パソコン使える」って言っても許してくれないんだよねえ・・・・・すぐ覚える自信は一応ある。

いや、トシはバレるんだけど、その気になったら俺は、

通信速度が300bps(キロは付かない!)がメインだった時代の話も出来るけれども。


それは置いといて。


フォント作ってて良かったと思う事の一つは、

フォントを作っていなかったらつい買ってしまったであろう

・・・あるいは立ち読みでやめていたかも知れない本とか雑誌とかムックとかが

時々あっちからやってくることである。


いいねえ。欲しいものがあっちからやってくるって。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  63組


ビットマップフォント 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


「ビットマップフォント」って日本人的なフォントだと思う。


限られた升目の中を、最低限の黒い四角や白い四角で表現するのは俳句的であるし

おまけに日本人は「小さくて役に立つモノ」が大好きと来ている。

かく言う俺も「世界最小」という言葉に弱い。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  76組


大家族主義の人 

2001年6月8日


今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


「Type Oasis」というサイト経由でPaul Lloyd氏作成のフォントを拾う。

この人もファミリーで作るタイプの人のようだ。

ついでに、すごい大家族指向である。


個人的見解だが、

2次配布系サイトの方がデザイナー本人のサイトよりも

何も考えずに拾える傾向にあると思う


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  76組


海外の方の善意 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


今日、「FontParty.com」の管理人様からメールが来た。

また、俺の作ったのをMac用にコンバートしてくださったらしい

なんか毎度すまぬ。ありがと助かる。


落ちているので拾いに行った。

ついでに他にも色々拾ってきた。


「TECNO STRESS」が9pt推奨とFontParty.comにはあった

実は、TECNO STRESSは、ベースラインの下に2ドット分ディセントがあって

ディセントには空白しかいなくって、8ドット分アセントがある・・・

俺の計算と作り方が正しければ合わせて10ピクセル(微妙微妙)が推奨だが

・・・・ま、いいや。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  65組


ピンズ 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


実は昨夜・・・というか今朝未明に

「雀牌」シリーズのピンズが出来上がった。

あくまで麻雀牌に似ているだけのいんちきなアルファベットなので

麻雀の記録を取ることは出来ない。

リーチはできるけれども。


けれどもピンズだけ発表するのはちょっと・・・・と思う

玉っころだけでは麻雀は打てないし。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  41組


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。