スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙の面積は限られている 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


この日記を始めてから、

「どのサイトで何組ダウンロードしたか」メモを取っている。


しばらくすると、メモ用紙は、

どんなにケチって使っていても字で埋め尽くされる。


そうだ。

メモ用紙が変わるたびにバックアップを取ればいいんだ。


そういえば、先日噂した「ShyFont」、

最近何回か行っているのだが消えている。

きっちり残さずフォント拾いたいのになあ・・・・・

二次配布系サイトばかりに頼ると

全種類拾うのは難しくなるのだ・・・・


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿




昨日のダウンロード書体数 39組

本日のダウンロード書体数  36組


スポンサーサイト

フォルダ地獄 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


恐ろしいことに、最近フォントの整理をさぼっていた!


俺の場合、ダウンロードしたフォントはすぐにインストールせずに

(インストールしているとシステムがすぐやばくなるのは目に見えている)

フォント保存専用のフォルダを作ってそこにとりあえずためているのだが、


整理をさぼると、画面いっぱいフォルダだらけになってしまう!!!!!


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


3月25日から本日までのダウンロード書体数  191組


The漫符 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


今日は新作「The漫符」を作ってアップした。


このフォントはDingbatsで、使うと、

例えばデジカメで取った建物や小物に「感情」を加えることが出来る。


構想はしばらく前からあったのだが、

制作は丸1日もかかっていない。

タブレットでがーっと書いて、TTEditでアウトライン取って微調整した。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  2組


TTEdit 2.90β 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


TTEditの2.90βが出来たらしい。

早速ダウンロードしてちょと使ってみる。


「マクロ」 なんじゃ、こりゃ?でもマクロって、フォトショップの手順を覚えてくれる機能と似ているのかな?

使いこなせれば便利そうだ。

俺はワードもエクセルもろくにさわった覚えがないから、マクロと言われると煙に巻かれた気分になる。


「テンプレートフォント」作り込んでいる最中にコレを指定すると、

水色で別のフォントがバックに出てくる。

例えば、拙作「Attack」シリーズで、

オプションの違う複数のフォントで、ベースの文字の大きさとかそろえたいときに

いちいち、そろえたいモトのフォントを呼び出してガイド敷いて確認して・・・

をしなくて済むようになった。

俺みたいにシリーズで作りたい人には便利だ。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  26組


「あ゛」 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


やっぱりきちんと整理をする。

いつの間にか英語系書体だけで6000近く行っている。

これが全てではないって言うのも怖い。


「AboutFONT」のQ&Aで、ひらがななどに点々の付いた物を(「あ゛」とか)

ほしがっている人が居た。

1バイト系でことごとく点々が付いているカナ書体を作るのも良さそうだ。

書体名は「ことごとくてんてん」・・・そんな感じ。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  43組

総書体数 TrueType 英語系5829書体 1バイトひらがな35書体 1バイトカタカナ201書体 1バイト漢字3書体

2バイト78書体 Dingbats242書体 

PostScript 有効11書体

システムにインストールされているフォントのバックアップ含む

総重量 556MB


システムがやばくなるほどインストールする前に 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


それはそうと、

「フォントの見本が出ている間は一時的にそのフォントをアプリケーションでも使用できる」

との情報を聞いた。


早速やってみた。


Win98も2000もその技が使えるようだ。

あと、「一太郎」と「フォトショップ」で使えた。


しかし、この技は

直ちに印刷・ラスタライズ・アウトライン化しないと次回以降は書体の変更を余儀なくされる


て言うか、

しばらく使うつもりのフォントはインストールしなさい。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  21組


記憶と臭い 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


俺は、TTFのキャッシュファイルの名前を

「TTFcaste」と覚えていたが

「TTFcache」が正しいらしい。

・・・俺は小学生の頃から「単純な暗記問題」は得意な方ではなかった・・・

「暗記力」は「嗅覚」と関係があるらしい。

ちなみに、俺は人生くしゃみ鼻水鼻づまりで、本当にやばいニオイぐらいしか判らない。


じゃあ、なんで下に書体数が出ているのか。

メモを取っているのである。

何でもかんでもきっちりメモを取れば大丈夫そうだが、

メモをなくしたり忘れたりすることもよくある。


「ニオイ」で思い出したが、今日は

「xo」というかぐわしいフォントを拾った。

どんなフォントかって?書体名を早口で読みましょう。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


おとといのダウンロード書体数 45組

昨日のダウンロード書体数 2組

本日のダウンロード書体数  16組


シアトルに向かってビルの馬鹿と叫ぶ 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


それはそうと、「フォント好き」MLがある。

俺はしばらくROMを決め込んでいたけれども

やっぱり何かをそっちにも書き始めてしまった。


Macでは、「オプション」きーを押すと、

普通に打ったのと違う文字が出てくる

英文フォントがあるようだ

Windowsで、「オプション」きーの類を押すと

違う文字が出てくるような字体を

作りたいという人がいる。

チャレンジャーだ。個人的には応援したい。


しかし。

そういう操作法がWindowsで許されるならば、

とっくの昔にその操作法に対応した書体を

世界のどこかで誰かが作っているはずだと思う。

そんな書体、見たこと無いような・・・


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


昨日のダウンロード書体数 79組

本日のダウンロード書体数  49組


贅沢な悩み 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


せっかくダウンロードしてきたのだから

このフォントたちを使いこなしたい。


しかし、手元にあるのは

英文字フォントだけで5000書体は既に越えている・・・はず


どれもコレも個性的だが

一人の人間の力で使いこなそうと思うと

フォントの見本の本を作るので精一杯だろう


1日1書体づつ使うとしても、

20年ぐらいかかりそうだし

20年後には新しいものすごいコンピュータが出来ていることだろう。

新作書体も増えているだろうし。


ああ、きりがない。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


昨日のダウンロード書体数 61組

本日のダウンロード書体数  96組


イニシャルS 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


ところで、俺は、英字のフォントは、

基本的に書体名の頭文字で分類している


たまに、総書体数を計算するが、

そうすると、「どんな文字が頭文字によく来るか」が否応なしに判ってしまう。


圧倒的に多いのが「S」である。

書体名は、1バイト半角系ならば英文字で付ける必要があるが

別に英語で付ける必要はないので、

多分、世界的に「サ行」の音で始まる名詞・形容詞・動詞・形容動詞が多いのだろう


けれど原因はそれだけではない。


「Shy Font」と言うサイトをやっているフォント作家さんがいる。

その人は多作で、ファミリー毎にどーんと作って1つに圧縮し

(故にフォントの見た目の割に圧縮ファイルは重い)

その上書体名のアタマにことごとく「SF」と付けるのである。

その特徴の1つ1つはよくあるのだが、

全ての条件を兼ねそろえるとそれは個性になる。



俺も「SF」だけで少なくとも300書体は持っている気がする。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数  47組


俺はそれを大家族主義と呼ぶ 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


軽そうなフォントをダウンロードするとき、

案外重いこともある。

それは、ひとつの圧縮ファイルに、

シリーズで入っている場合が多い。


時々、どのフォントもファミリーでどーんと作って

まとめて圧縮してしまうフォント作家さんがいる。

俺もそうだ。


そろそろ新作を作ろうと思う。

あと、自分の作った書体のうち何書体かを

Fontestに出品しようと思う


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


昨日のダウンロード書体数 104組

本日のダウンロード書体数  53組


重さは見た目で判断 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


最近、フォントの見本を見るだけで

それが重いか軽いか判るようになった。


細い曲線が入り組んでいるものが重いフォントで、

直線だけで出来ている物は

重そうに見えても案外軽かったりする。


某デジハリの課題が上がった。

自分は、課題には自作フォントを使っている。

なぜかというと、著作権を気にしなくていいから。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


昨日までのダウンロード書体数 201組


FONTEST 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


「MacPSフォントをWindows用にコンバートする」

野望の話、

とある英語のサイトで、それができる物があったのだが、

シェアウェア45ドルだった。

・・・貯金しよう。


FONTESTという

フォントのランキングサイトがある。

密かに自分の作ったひらがなフォントを

エントリーしている。

エントリーしたフォントの

作者名は伏せてあるのだが

自分の作ったフォントはどれだか判っている。

・・・怖いな。なんとなく。


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数 75組


その書体の名はKettleという 

今日はフォントをダウンロードしなかった!


先日の「極窓」というソフトだが。

Windows用PSフォントには未対応のようだ。

残念。


NT系で、「右上のボタンが数字になってしまった」時のために

Microsoftのサイトへ調べに行くが、

検索のかけ方が悪かったらしく

アタリの情報に行き着けなかった。

やり直し。


今日、フォントを整理していたら、

Lation1書体のくせに1書体で2MB!近くある

それはそれは重いフォントがあった。

一瞬、Win2000が固まったのかと思った。

(案外、うちの2000はかたまりやすいのだ・デュアルCPUの熱のセイ?)


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


昨日のダウンロード書体数 59組

おとといのダウンロード書体数 20組


目指せコンバート 

今日もフォントをダウンロードしてきてしまった!


今日は、「日経WinPC」誌の「DownLoaders」の記事で

良さげなソフトを発見した。


「極窓」という。

Macバイナリも切れば、拡張子も識別するらしい。

すばらしい。


また一歩

「MacPSフォントをWindows用にコンバートする」

野望に近づいた!


それとは関係なく、ついフォントをダウンロードしてしまう

やっぱり俺はフォント馬鹿


本日のダウンロード書体数 66組


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。